第117回東京胃会のご案内

 

平成29年6月吉日

会員様各位

 

謹啓

  盛夏の候、会員様に於かれましてはますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、このたび東京胃会を下記要領にて開催致します。ご多忙とは存じますが、宜しくご参加賜りますようお願い申し上げます。

謹白

 

 

  日  時:平成29年7月21日(金)

        開始18時30分 ~ 20時45分

場  所:連合会館

 千代田区神田駿河台3-2-11

TEL03-3253-1771

http://www.rengokaikan.jp/

 

         交通機関 ●地下鉄丸の内線     淡路町駅

              ●地下鉄千代田線     新御茶ノ水駅

              ●都営地下鉄新宿線    小川町駅

丸の内線と都営新宿線をご利用の方は千代田線方面へ

 ※ いずれもB3出口より徒歩0分

  ●JR中央・総武線 御茶の水駅(聖橋出口徒歩5分)

 

         会場整理費:1,000円

 

         プログラム パネルディスカッション(18:30〜20:45) ※症例検討会は行いません
               『技師の立場から見た二重造影における 読影補助の実際と問題点』
               “これから読影補助を始めたい技師さん必見”
               演 者 稲葉 雅志 技師(青森県総合健診センター)
                   宮崎 武士 技師(進興会 立川北口健診館)
                   黒木 幹夫 技師(東京都予防医学協会)
               指導医特別発言
                   馬場 保昌 先生(進興会 オーバルコート健診クリニック院長

         

         準備中です.
             
※ 日本消化器がん検診学会認定 胃がん検診専門技師更新単位 参加者:2単位(年度1回)